ホーム > 安心の食品へのこだわり > 有機JAS認定工場での調理

有機JAS認定工場での調理

自社のこだわりを実現させるために

機械に依存せず、手作業を大事にしています

機械に依存せず、手作業を大事にしています

私たちの製品は、厳しい国際ガイドラインに基づき整備された有機JAS認定に合格した生産工場で作られています。しかし、ほとんどが厳密に管理された機械による製造ではなく、作業工程はそのほぼ9割を、人の手でまかなっています。
食品を洗うところから始まり、つぶしたり、下ごしらえや味付けをしたり。
全ては安心、安全の品質を守るため。今後も手作りであることを誇りにして
製品を作ってまいりたいと思います。

定期的な抜き打ちテスト

有機JASとは

有機JASの認定をとってからも、私たちは努力を怠りません。
定期的な抜き打ち検査が入るため、取得後も品質・衛生面の水準を
高いところで維持しなければなりません。
取得にも時間がかかり、維持にも努力しなければいけない。
コストや手間はかかりますが、これも全ては安心、安全のため。
妥協することなく努力してまいります。

有機JASとは

工場のご紹介