ホーム > 安心の食品へのこだわり

安心の食品へのこだわり

おいしいものを、安心して食べてもらいたいから

家族に食べさせたいもの、が全ての始まり

体に優しく、おいしいものを
2001年から開発が始まり、2002年にJAS認可が取れるまで
当時はまだ健康商品が認知されていなかった頃
もともと料理屋さんを営んでいた社長が体を壊し、
女将さんが「体にいいもの」を探したところ、
当時有機食品は味気が無く、おいしく食べられるものがなかった。
そこで、自分の手でおいしくて体にいいものを食べさせてあげたい。
そんな気持ちから、味千汐路の商品は生まれてきました。

有機野菜を使用する

有機野菜を使用する

厳しい審査をパスし、有機JAS認定を受けた農場で元気に育った野菜をふんだんに使っています。 本当に安心して家族に食べさせられるものは何か?皆さまの食卓にお届けする前に、身近な人を思い浮かべながら厳選した食材のみを使用しています。

 

無添加へのこだわり

無添加へのこだわり

商品の味を調整したり、保存のために使われる添加物。
でも、家族に食べさせるお母さんの味に、添加物は入っていませんよね?
私たちも、赤ちゃんやお年寄りにはなるべく化学調味料等は口にして欲しくないから、徹底的に無添加にこだわった商品をご提供しています。

 

有機JAS認定工場での調理

有機JAS認定工場での調理

私たちの製品は、自社の有機JAS認定工場で製造しています。
下処理から出来上がるまで徹底した品質・衛生管理をし、その上毎月一回専門業者による品質・衛生管理検査を実施。
安全・安心へのこだわりを日々追求しています。